【鹿児島県霧島市の日当山温泉センターに行く】d( ̄  ̄)

どもども。

ダイスケです。

本日は、即位礼正殿の儀で祝日なのでオデは仕事お

休みです。

^ ^

令和に変わってからも自然災害や悲しい事件が起き

てますが戦争の無い平和な時代を過ごしたい。。

先日、我が家(隣の実家)に鳥取から95歳になる祖

母がやって来ました。

戦争を経験した祖母も軽い認知が入ってきていて、

こちら鹿児島で面倒をみる事になりました。

高齢化社会をヒシヒシと感じてます。

この前は玄関前でつまずいて転んでしまってたし、

今後が少し不安な感じ。。

ま、90まで生きれただけでも上出来じゃないか!

なんて感じることも…

どこまで寿命があるかは分かりませんが幸せな

人生を送ってもらいたいです。

 

で、オデはといいますと、せっかくのお休みなので

家族で霧島市まで遊びに行ってきました。

ぶらりぶらりと寄り道をしながらオデ家族がやって

きたのがこちらの『日当山温泉センター』です↓

f:id:daisodaisuki:20191022175832j:image

グーグルマップで、近場の温泉で検索をかけてやっ

て来たのですが、なかなか年期の入った外観です。

ただ、入浴料はかなり良心的です↓

f:id:daisodaisuki:20191022204238j:image

受け付けで、愛想の良さそうな店主?に支払いを済

ませます↓

f:id:daisodaisuki:20191022175844j:image

愛想の良いおじ様が浴室まで案内なさって下さいま

した…   ↓

f:id:daisodaisuki:20191022175855j:image

ここで妻と娘と別れてオデは息子と男湯に向かいま

した↓

f:id:daisodaisuki:20191022175907j:image

こちらが脱衣所です↓

f:id:daisodaisuki:20191022175920j:image

夕方の4時頃と比較的時間が早目ではありますが、

お客様が一人もいらっしゃいません!

『なんて、暇な温泉なんだ!』

ま、あとから数名のお客様がやって来ましたが…

こちらがお風呂になります↓

f:id:daisodaisuki:20191022175931j:image

大きなドッシリとした岩で男湯と女湯が分けられて

おります。

ただ、こちらの温泉、背伸びすると女湯が見えてち

ゃいます。

モチロン、オデはウォッチングしてませんよ!

(; ̄ェ ̄)

 

浴室にサウナもあったのですが整備中で使用出来ま

せんでした↓

f:id:daisodaisuki:20191022175943j:image

とりあえず身体を流すか、、

と蛇口をひねってもお湯が出ません!

f:id:daisodaisuki:20191022175956j:image

『なんだこれっ!!』

蛇口から出るのは真水のみ…

仕方ない、、

とまるで荒業を受けてる修行僧のようにオデは身体

を水洗いしてやりました↓

f:id:daisodaisuki:20191022180006j:image

水洗いで冷えきったオデと息子は湯船に浸かって温

まることに↓

f:id:daisodaisuki:20191022180017j:image

こんなハードな温泉はなかなかない!!

と感じましたが、お風呂から上がると肌がツルツル

になっておりました。

実は物凄い秘湯なのかもしれない…

婆ちゃん連れて来たいけどなかなか難しいよなー

【おしまい】

 

『日当山温泉センター』

住所:鹿児島県霧島市隼人町内1458

電話:0995-42-6854

料金:大人 260円   子供 110円

時間:朝8:00〜夜10:00

定休日:なし

泉質:炭酸水素塩泉