【妻の誕生日にバッラリー二のフライパンをプレゼントしました】( ̄∀ ̄)

どもども。

ダイスケです。

今日、2/9は妻の誕生日なんです。

妻と出逢ってから、妻の誕生日には毎年何かと

プレゼントをしてます。

物を渡すだけがプレゼントではないのかもだけ

ど、やっぱり形のあるものをプレゼントした

い。

^ ^

妻はあまり物欲のない人で、毎回何をプレゼン

トするか迷ってしまうんです。

オデが妻に過去プレゼントしたものは、覚えて

いる物で、洋服、バッグ、靴、ネックレス、

指輪、グラス、など…

洋服に関しては妻の好みがなかなか分からず、

プレゼントしたあと、後日ショップに返品交換

に行くパターンがほとんどです。

それが嫌なのか、先日妻が

『誕生日は何も買わなくていいからねっ!

ホントに…』

と、念を押されてしまいました。

(; ̄ェ ̄)

だからと言って諦めるような男ではありません

っ!!

何か妻にプレゼントがしたいっ、

妻の喜んだ顔が見たいっ、

そこでオデは、以前妻が

『テレビショッピングで焦げないフライパンて

やってたんだよねー、それ使ってみたいんだけ

ど焦げないフライパンなんか無いよね?!』

と、言って購入しなかった事を思い出しまし

た。

そうだ!!

妻にフライパンをプレゼントしよう!

d( ̄  ̄)

 

オデはネットでフライパンに関して調べてみま

した。すると、フレーバーストーンというフラ

イパンの評価が良いような…

フレーバーストーンとはブランドなのか?

それともフライパンの加工処理の事なのか?

全く分からないオデは食器を扱ってそうな近隣

のショップに片っ端から電話して、

『フレーバーストーンのフライパンありません

か?』と、聞きました。

電話するショップが良くないのか、そのフレー

バーストーンのフライパンが売ってないんで

す。

(ToT)

結局、あまり一人で行きたくない大き目の老舗

デパートに電話しました。

オデ=『すみませんっ、フレーバーストーンの

フライパン置いてますか?』

担当の方=『フレーバーストーンをお探しです

か?違う物かもしれませんがいくつかメーカー

がございまして…無いメーカーの物はお取り寄

せになります。』

全くフライパンのブランドが分からないオデ…

オデ=『ちなみに、どのようなブランドが?』

担当の方=『イタリア製のバッラリー二とかで

すね…』

イタリア製と言われて何か気になってしまった

オデ…

( ̄▽ ̄;)

オデ=『エッ?ラッ?バニー二??』

担当の方=『違います!バッラリー二です!

バビブベボのバッ、ラリルレロのラ、バッラリ

ー二です!!!』

名前を覚えられなさそうだったので、紙にをメ

モ書きしたあと

オデ=『お値段はいかほどでしょうか?』

担当の方=『サイズやタイプにより価格は異な

りますが、ガス用の24cmタイプで6,500円にな

ります。』

6,500円でイタリア製だったら破格なんじゃな

いか!!

このフライパンにしよう!

オデは昨日仕事帰りにその老舗デパートに寄っ

て、その『バッラリー二』と呼ばれるイタリア

製のフライパンを購入しました。

フライパンは分解する事が出来ないんで自宅ま

でカブのハンドルにぶら下げて帰りました。

( ̄▽ ̄;)

そして、フライパンは自宅の押入れに隠しとい

て、今朝子供達から妻に『誕生日おめでとう』

と言って手渡しました↓

f:id:daisodaisuki:20190209132050j:image

妻=『ありがとー。フライパンじゃん!!重い

ね!!!』

確かにネットの口コミなどに、このフライパン

若干重い、と書かれてました…

しかし、妻は『全然ダイジョーブだよ、ありが

とう』と言ってくれました。

ホント優しい妻だ・・・

^ ^

こちらがこれからお世話になるフライパン。

f:id:daisodaisuki:20190209111208j:image

このフライパン、なんと5年保証らしい!

これでまた妻の美味しい料理を頂くのだ。

d( ̄  ̄)

『妻よ、誕生日おめでとう。

これからもこんなにも家事をしない夫を宜しく

お願いします』

m(_ _)m