【いい仕事をした日は、お酒が美味い】d( ̄  ̄)

どもども。

ダイスケです。

今年はほんと暖冬ですね!

カブ通勤のオデにはとても過ごしやすい冬で

す。

( ̄▽ ̄)

働き方改革の延長で例年より自宅をゆっくり出

ているのもあるんですが、明らかに今年は暖か

い!!

通勤であんまり手が痛くならないし・・・

寒いのは苦手なんですが、ただやっぱり雪の積

もる姿も見たい。

わがままですかね・・・

南国で生活しているとどうしても雪が恋しく

て。。

無いもの欲しさってやつです。

こんなオデですが、今日も朝からハッスルして

働きました。

そして、今日は自分で自分を褒めれるくらいの

いい仕事が出来たんです!

誰だってうまくいかなければ、うまくいくとき

もある。

自己満足であるかもしれないけれど、今日はい

い仕事が出来ました。

オデの仕事は特殊な仕事なんであんまり共感で

きる人がいないんですけど、ただそのニッチな

部分が好きでやってるオデ…

今日の自分の仕事っぷりがあまりにも良かった

んで、気の緩んでる後輩に思わず、

『こうゆうプロ意識をもってやるのが大事なん

だよ!オデなんかはプロなんだからっ!

スペシャリストなんだから・・・』

と、つい熱く語ってしまいました。

ま、後輩の心にはあんまり響いてない感じでし

たけど・・・

しかし、そんなオデの姿を見た先輩はオデの肩

を軽く『ポン、ポン』と何も言わず叩いてくれ

ました。

オデには先輩が肩を叩いた意図がよく分からな

かったけど、オデは脳裏に長淵の『乾杯』のこ

の歌詞が思い浮かびました。

かたい絆に 思いをよせて

語り尽くせぬ 青春の日々

時には傷つき 時には喜び

肩をたたきあった あの日

肩をたたきあった訳ではなく先輩が勝手にオデ

の肩を叩いただけ・・・

でも、先輩もなにかを感じたんだろーなー

何であってもこんな日のお酒は美味い!

ギャンブルもしなけりゃ、女遊びもしない、

たばこも吸わない、酒くらい呑んでもいいじ

ゃないか!

たまには女遊びするかなー

ジョーダンです。

( ̄O ̄;)

自宅に戻ると愛妻がモツ鍋を準備してくれてま

した↓

f:id:daisodaisuki:20190205204234j:image

妻の晩ごはんを頂くと明日も頑張らなきゃって

思うんです。

明日もいい仕事しなきゃなー

【おしまい】