【稲刈りは家族総出でやりました】( ̄∇ ̄)

どもども。

ダイスケです。

昨日に引き続き、今日も鹿児島は朝から気持ち

良い秋空が広がってました。

そして、オデの父母は今日も朝から田んぼに出

かけました。

なぜなら、昨日で稲刈りが終わらなかったか

ら・・・

朝、

『まだ、田んぼの土がぬかってて今日は稲刈り

が出来るか分からないから自宅で適当に時間を

潰してて・』

と、言ってた父から携帯に電話が↓

『土がぬかってて入れない所もあるけど刈れる

ところばかり今日のうちに刈るから昼ご飯を食

べたら田んぼに手伝いに来て』と・・・

明日、明後日のこちら鹿児島の天気が雨予報で

して・・・

出来れば今日のうちに刈り取りたい感じ。

電話を切ったオデは、昨日同様作業着に着替え

て家族で田んぼに向かいました。

田んぼに着いてから、田んぼの方を見ると昨日

との違いにあまり変化を感じません。

f:id:daisodaisuki:20181008201608j:image

↑湿田の田んぼに苦戦してなかなか刈り取りが

進んでいない様子。

コンビニ弁当を買ってきたオデ家族はとりあえ

ず軽トラの荷台にシートを広げて昼ごはんを頂

くことに↓

 f:id:daisodaisuki:20181008201619j:image

オデの昼ごはんがこちら↓

コンビニで購入したチーズサラミ&葡萄酒で

す↓

f:id:daisodaisuki:20181008201632j:image

せっかくの休日なんでいくら稲刈りとは言え、

のんびり作業する予定です。

ごはんを食べ終わった息子&娘は田んぼの横に

テントを張って昨日同様タブレット&DVD鑑賞

を楽しんでました↓

f:id:daisodaisuki:20181008202059j:image

で、父はと言いますとまだ乾ききっていない土

壌に足を取られながら稲刈りを続けてました↓

 

f:id:daisodaisuki:20181008201708j:image

ぬかった水田に機械が身動き取れなくなって幾

度となく父のヘルプにまわるオデ・・・

歩く度に足が水田にめり込んでいきます↓

f:id:daisodaisuki:20181008201824j:image

久々の難易度の高い稲刈りにオデもてんてこ舞

い・・・

ほんと湿田って大変!!

そんな時、義兄&甥っ子が稲刈りの手伝いに来

てくれました↓

f:id:daisodaisuki:20181008201850j:image

義兄は関東の大学の強豪柔道部のキャプテンを

努めていた柔道三段のハッスル兄さんです。

鹿児島でポリスメンをやってます。

稲刈りでは物凄く頼りになるお方・・・

その息子(甥っ子)もまだ中学生ですが、

小学生の頃から剣道一筋の剛腕を持つこれまた

頼りになる少年!

オデ母から簡単な作業指示を受けてまし

た・・・

この二人の助っ人のお陰で田んぼも予想以上に

片付いていきました↓

f:id:daisodaisuki:20181008201859j:image

16:00頃には綺麗サッパリ刈り終えること

に↓f:id:daisodaisuki:20181008201912j:image

イヤー、やっぱり何だかんだで頭数が多いに越

したことはないですね!

稲刈りには武道家に来てもらうべ

きです!

本日の仕事を終えたオデは泥まみれになった足

を水田横の側溝で洗い流しました↓

f:id:daisodaisuki:20181008201931j:image

これがまた気持ち良いんです。

山から流れ出た綺麗な湧き水で・・・

娘もオデの真似をして側溝に浸かってました↓

f:id:daisodaisuki:20181008201941j:image

とりあえず、今年の稲刈りも終わりました。

妻も昨日から慣れない田んぼ仕事で疲れていま

したし、

今夜は近くの定食屋さんで外食することにしま

した。

『みんなお疲れーーー』

f:id:daisodaisuki:20181008202127j:image

と、乾杯しました。

田んぼって大変だけど、なんか気持ち良

いい・・・

身体が痛いんですけど、明日会社行けるかな…

ほんと今日もよく働いた。

〈おしまい〉