【鹿児島のご当地ナンバーを取得しました】d( ̄  ̄)

どもども。

ダイスケです。

今日の鹿児島の天気は晴れでした。

お昼までハッスルして仕事をしたオデは、

お昼休みになると鹿児島市にあります谷山支所

にやってまいりました↓

f:id:daisodaisuki:20181002213128j:image

こちらの役所にやってきた目的は、鹿児島市

限定のご当地ナンバーを発行するためです。

昨日、10/1に発行になりました。

ちなみに対象の車両は小型バイク

(50cc~125cc)になります。

なので、オデのカブも対象の車両になります。

なんと、このご当地ナンバーの発行手数料は

無料なんです!

ま、税金払ってますけど…

手続きに必要なものは、現在使用中のナンバ

ー、車両の車体番号情報、印鑑、のみです。

役所に着いたオデは、役所の車庫でお世話にな

ったナンバーをスパナで取り外しました↓

f:id:daisodaisuki:20181002213223j:image

 

ナンバープレートを取り外して担当の窓口へ↓

f:id:daisodaisuki:20181002213149j:image

窓口で簡単な説明を受けたあとに、現在のナン

バーの抹消手続きと、新規ナンバーの登録手続

きの書類を記入しました↓

f:id:daisodaisuki:20181002213201j:image

 

記入漏れのないことを確認してから、再び窓口

の担当者に書類を提出しました。

そして、受け取った新規のナンバープレートが

こちら↓

f:id:daisodaisuki:20181002213233j:image

これがご当地ナンバーです。

ちょっと感動・・・

もちろんご当地ナンバーを発行したのは今回が

はじめてです。

さっそく役所の駐輪場の愛車(カブ)にナンバ

ーを取りつけました↓

f:id:daisodaisuki:20181002213325j:image

『思ってたより地味だなー』

ナンバーに描かれてる山は桜島です。

そして、桜島から噴煙が上がっているんです

が、これは鹿児島の伝統工芸品(薩摩切子)の

カット柄が描かれてます。

ちなみに、一次選考を通過したデザインが

こちら↓

f:id:daisodaisuki:20181002221301j:image

↑全て一般市民の方が応募したものです。

鹿児島のシンボルである桜島&薩摩切子が描か

れているNo.6のデザインが採用になりました。

そして、こちらをデザインされたのがこちらの左側の方↓

f:id:daisodaisuki:20181002213244j:image

たしか学生さんだったと思います。

先日鹿児島のTVで放送されたものです。

こんな絵が描けるなんて素敵ですね!

オデが走ってる姿を見て、

『あっ、あれ私がデザインしたのだ・・・』

と感じるでしょうね・・・

今まで以上にカブに愛着が湧いてきました。

明日からも安全運転で通勤します。

d( ̄  ̄)

〈おわり〉