【ルリカケスが言えない…】(◞‸◟)

どもども。

ダイスケです。

栗の時期ですねー

我が家の栗の木にもいっぱいなりました。

( ̄ー ̄)

仕事を引退する前から、引退後の計画を念密に

立ててた父は引退前から田畑を耕しては木を植

栽してました。

そして出来た栗がこちらです↓

f:id:daisodaisuki:20180921151438j:image

父がビニール袋に詰めては販売しております。

道楽とはいえ見てるとなんか楽しそう…

で、こちらの栗を使って妻が朝食に栗ごはんを作って

くれました↓

f:id:daisodaisuki:20180921124959j:image

オデはゴマ塩を振って食べるのが好きです。

d( ̄  ̄)

 

話変わりまして、オデが子供の頃に体験した恥

ずかしいエピソードを喋りたいと思います。

若干、下の話が混じりますので先に謝らせて頂

きます。

m(__)m

 

あれは、オデが小学6年生の時でした。

オデはいつものように自宅のTVの前でこんな感

じにヨコになってTVを観てました↓

f:id:daisodaisuki:20180921185701j:image

そのとき、二人姉弟の姉は部屋におらず、父、

母、オデの三人でした。

寝転がってTVを観てるオデの背後で父は晩酌を

しながらTVを観てました。

TVを観てたオデに、父がいきなりこんな質問を

してきたのです↓

父=『ダイスケー、鹿児島の県鳥は何か覚えて

るかぁ?』

なぜ、父がこの質問をしたかと言うと、学校の

教科書をたまたまオデと一緒に見たことがあっ

たから…

 

ちなみに、鹿児島県鳥は『ルリカケス』という

鳥で、こんな鳥です↓

f:id:daisodaisuki:20180921205030j:image

Wikipedia抜粋)

美しくて、しかも鹿児島県にしかいない大変貴

重な鳥であるということから選ばれました。

世界中でも鹿児島県の奄美大島加計呂麻島

請島にだけ生息する大変珍しい鳥です。カラス

科の鳥ですが、頭、翼、尾は濃いルリ色、くち

ばしは白色、体は赤栗色と、とても美しい鳥で

す。

 

オデは、頭の中では『ルリカケス』と分かって

いたのですが、オデは何も考えずボソッと、

『クリト○ス』と答えたのです。

ホントあの時はサラッと言葉が出ました。

すると、父がガハハッと笑いながら、

『どこでそんなの覚えてきたんだよ?』

と言うではありませんか!

その時、オデは父が何を言ってるのかよく理解

出来ませんでした。

何せオデはTVに集中してたからっ、

少ししてから、自分が『クリト○ス』と答えた

ことに気づいたオデは恥ずかしくて、知らない

フリして、笑いを堪えてTVから目が離せません

でした。

すると、今度は台所でお皿を洗ってた母が、

笑い転げてる父を見て、

『どうしたの??何がそんなに面白いの??』

と聞いてくるではありませんか!!

すると、父が母に、

『ダイスケが変な事を言うからーー』

と、笑い転げ続けてるんです。

父=『ダイスケー、それをどこで覚えてきたの

よぉ?』

とまた聞いてくるではないですか…

オデは何と答えていいか分からず、

『学校で聞いたかも…』

と答えて自分の部屋に逃げるように帰りまし

た。

d( ̄  ̄)

すみませんねー、こんなオデのくだらない話を

長々と…

今でも新聞やTVでルリカケスを見るとあの時の

ことを思い出しちゃって…

そして、息子がもう少し大きくなったら今度は

オデが息子に『県の鳥が何か知ってるか?』と、質問するのだ…

 

まだまだ恥ずかしいエピソードは沢山あるんで

すが、今日はここら辺でやめときます。

みなさんも、応えるときはちゃんと考えてから

喋りましょう。

明日はゴルフして遊ぶのだ…

〈おしまい〉